2007年07月20日

真夏の健康注意情報・たけしの

たけしの本当は怖い家庭の医学の情報です

2007年7月24日は真夏の為の健康情報です
患者役ゲスト
うつみ宮土理
河原さぶ
長谷川初範
かとうかず子
ブラックマヨネーズ
山本モナ


1真夏の夜の悪夢

頻尿のせいで寝不足?
水分を減らせばいいとは限りません。

就寝中に襲われる強い尿意のせいで一晩に何度も目を覚まし、昼間の寝不足状態に悩む55歳・女性

夜寝る前の水分を控えるようにすると、夜間のトイレが減り、睡眠不足解消で快適と思われました。

ところが半年後の夏、寝汗をかきながら寝ていたところ・・・
その頃からなぜか左腕がしびれ、足がもつれて上手く歩けない、などの症状に襲われるようになり
さて、体内で進行していた恐ろしい病の正体とは?


猛暑に気をつける病その2夏の死角
ポイントはどれ?
糖尿病、エアコンクーラー、立ちくらみ

糖尿病を患い、娘夫婦がいる東京に移り住むことになった66歳女性
クーラーが苦手な彼女は、自分は暑さに強いタイプと思い、娘がエアコンを入れてくれようとするのを断ります。

翌日、留守番をすることになった日は朝から30度を超える真夏日。
暑い中、エアコンを使わずにいて、昼食の支度をしようと立ち上がった瞬間・・・
彼女は軽い立ちくらみを覚えます。

襲った病の正体は、何だったのでしょうか?

それは、毎年夏になると300人近くの人が命を落とし、猛暑と言われる今年はさらに増加する可能性がある、恐ろしい病だったのです・・・。


これからの時期
猛暑の生活で危険な目に会わないよう警告してくれる番組になりそうです。たけしの家庭の医学参考にされてはいかがでしょう。


今回の話題では、糖尿病、頻尿、熱帯夜、体温調節、水分不足、脱水症状、水分補給、ミネラル補給、サプリメント、ミネラルウォーターなどが関連しそうですね。






posted by 健康tomo at 16:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 身体全体内臓全体
この記事へのコメント
この記事へのトラックバック

健康番組ブログ

健康番組で取り上げられる情報です
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。