2006年12月16日

あるあるで内臓と足ツボ

2006年12月17日放送
発掘あるある大事典2




押せばあなたもすぐわかる弱った体総点検


今夜すぐ出来る年末人間ドック押すだけで疲れた内臓総点検1週間で肝臓、腎臓が復活するマル秘ツボ

早いもので12月。今年もあとわずかとなりました。
一年の疲れを総点検してみようという企画ですね。
忘年会シーズンですが暴飲暴食が重なる人は内臓が弱っていないでしょうか。
今回のあるあるは足ツボです。

内臓の不調は神経を伝わって色々なツボに現れるもの。
最近リフレクソロジーなどブームになって注目をされている足のツボ。

あるあるではツボ圧しの専門家に、内臓の不調を調べてもらいます。

以前のあるあるで足ツボのダイエットや血流が良くなることについて紹介されたと思います。

今回はどこのツボが痛いと内臓のどこが悪いのかや、おそらく指圧を利用して内臓の状態を良くする方法などを紹介するようです。

足、脚のツボでどこがどこと反射関係にあるのか、メモしたいですね。

酒豪の柴田さんが気になるのはもちろん肝臓のツボでしょう。

ゲストは柴田理恵、奥左から、志村けん、竹山隆範、山田花子、ほしのあき


一般的に足裏では両足共に内臓のツボがそろうのですが、例外もあります。

肝臓はその1つで、右足にあります。右足裏の土踏まずと小指の付け根を結ぶ中心あたりが肝臓のつぼとされます。

まったく反対の左足裏の同じところは心臓とされています。

腎臓は土踏まずの中心外側、足裏全体のちょうど中心あたりです。

足裏だけでなく、ふくらはぎやすね、ひざ周りなどにもツボはあります。
番組ではどこまで紹介するか楽しみですね。

ワンポイントアドバイス
足裏図など売っていたりしますね。
例えばこういうものです
足裏ツボ刺激ボード
こういうものは足裏図を本人が見て使うか、他人が見ながら使うか意識しましょう。


足をボードなどに乗せるタイプでは上から見て足を乗せてあわせるように図が作ってあります。
他人が足を押すときに見る図では足は足裏(足の下側)から見るように作ってあるのです。

そのあたり意識すると左右差がよくわかります。

心臓は左にあるから左の足のつぼとしておくのも良いですね。

大まかには足先部分が頭や首、肩などのつぼが多く、土踏まず付近は体の中央の臓器、肺・心臓・肝臓・胃・腎臓などが多いです。

かかと付近は小腸・大腸など下腹部の臓器や下半身全般のツボが多く集まります。


リラックスフットケア用品人気順









posted by 健康tomo at 22:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | あるある肝臓系
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

健康番組ブログ

健康番組で取り上げられる情報です
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。