2006年11月29日

ためしてガッテンほうれん草


11月29日 20:00〜20:45のNHK総合ためしてガッテンで
ほうれん草が取り上げられるとか

ほうれん草は好きな野菜です。

ほうれん草の灰汁(あく)は実はシュウ酸といって胆石・結石の原因になるのです。

あくはしっかりとりたいものの、ビタミンやミネラルが溶けたり壊れたりするのがもったいないですよね。

ためしてガッテンでは




番組ではほうれん草の健康パワーを無駄なく、しかも美味しく頂くことができる方法を紹介するそうです。

ほうれん草の灰汁取りは、普通はゆでた後に冷水に浸してえぐみの成分「シュウ酸」というというものですね。

実はその方法ではシュウ酸はあまり抜けず、むしろビタミンや葉酸などの大事な成分が消えてしまいます。

ほうれん草栽培農家の灰汁取りは短時間。

それでも灰汁(あく)えぐみは感じないのです。

その秘密は、ある栄養素と組み合わせてえぐみを感じさせないといいます。

西洋料理の達人も使っているという方法を紹介するそうです。

尿結石の原因シュウ酸。

そのシュウ酸の吸収を抑えるほうれん草料理を中国料理の脇屋友詞さんが挑むとのこと。

詳細は番組で・・・



ですが、私の方法を少し紹介します。

裏技的ですが・・・まあやってみたい方は試してみて下さいね。

ほうれん草をゆでるまえに鍋に塩、砂糖、めんつゆを入れます。

めんつゆはもったいないのでどぼどぼと沢山は入れません。

ですけど、ほうれん草が安い秋は夏のめんつゆ余ってますよね(笑)


塩や砂糖、めんつゆで沸点が上がっているので少し温度が上がりますので、さっとくぐらせるようにゆでます。

一度に大量のほうれん草をゆでないで少しを何度もやります。

お湯に使っている時間が短いので栄養が流れ出ないはずです。


そして砂糖やめんつゆが入っているとえぐみ=灰汁(あく)の味が感じられないのです。
実際に灰汁(あく)の成分が流れ出やすいのだそうですよ。
美味しくいただけるしお試しあれなのです。

あるある大事典じゃないですけど
いいですよね。




有機栽培・無農薬野菜
で今週一番売れているものがわかります。








posted by 健康tomo at 16:04 | Comment(2) | TrackBack(0) | ミネラル栄養素
この記事へのコメント
番組を見忘れたのでもう一度要点の放送をお願いします
Posted by 松本千恵子 at 2006年12月04日 12:30
松本さまこんにちは
あるある大事典の最近の放送内容でしょうか
ホウレン草の話ですよね?
ホウレン草のためしてガッテンの内容でしたら
メモがありますので
週末わかりやすくまとめて
記事にしてみます
Posted by あるあるtomo at 2006年12月07日 13:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

健康番組ブログ

健康番組で取り上げられる情報です
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。