2006年11月17日

リンパ流増強足首ストレッチ詳細

セルライト対策
リンパ流増強足首ストレッチを図解入りでより詳しく確認

床にマットなどを敷き、クッションや座布団を用意して足をのせます。

こうすることで硬さがちょうど良くて初心者でもリラックスしやすく、脚の位置も高くなるのでリンパの流れが腰方面に行きやすくなります。

足首タオルストレッチ
番組では左右交互に6秒5回ずつ行うといっていましたが、
初めにウォーミングアップに足踏みを2分ほどするのがおすすめです。

その後、かなり軽い負荷で6秒2回ずつ行って
さらに、普通くらいの負荷で10秒それぞれ5回ずつなどでもよいでしょう。

片方をやっている間にもう片方が緩むということで
筋肉の伸び縮みを作るアイディアです。


タオルは出来ればバスタオルがいいでしょう。
引っ張り、離し
とすることで筋肉が収縮と弛緩を繰り返します。

リンパ管と静脈 筋肉.jpg

筋肉がリンパ管を刺激してポンプと同じような役割を果たします。
足元に停滞したリンパ液を押し上げるように流れ出します。


「脚の下部に停滞していたリンパ液を上昇させる効果がある」と説明していたものです。

セルライトストレッチタオル.JPG

ストレッチは本来15秒から20秒ほど行うのが効果的です。
今回のストレッチはリンパや血流を高めるという運動効果をねらっているので6秒を繰り返すということだと思います。



ストレッチを安全に へ







posted by 健康tomo at 01:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | あるあるダイエット系
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

健康番組ブログ

健康番組で取り上げられる情報です
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。