2006年05月21日

あるある ビタミンC老化防止 予習



今回のあるある大辞典のキーワードはビタミンC老けない身体、アンチエイジングです。


アンチエイジング・・若くありたい、若さを保ちたい・・・年齢を重ねると誰もが願うことです。

 柴田理恵.ラサール石井.光浦靖子.眞鍋かをり さんらをゲストに、老化を感じるか確認していきます。

「顔の皮膚がたるんできた」「肌が汚くなった」「とっさに、知っているハズの言葉が出てこない」など、老化を感じるゲスト達に有効な情報が紹介されます。


ビタミンCの不足がクローズアップ
今回は、そのような老化の原因に、ビタミンCの不足が取り上げられます。

ビタミンCが消える!老けない身体を作る方法
と題していろいろな角度からビタミンC不足と老化との関係を改めて見直していきます。


★実は、2006年4月に一部報道があったのですが、ビタミンCの老化防止効果を科学的に証明した実験がありました。

マウスを使って、栄養不足による老衰などを起こしやすい環境におかれた生体がビタミンCを含む食事をすることによって長生きするということを比較証明したのです。

人間と違ってマウスはビタミンCを体内で作ることが出来ます。なので遺伝子操作でまずビタミンCを体内合成できないマウスを作っての比較実験だったそうです。




発掘あるある大事典U2006年5月21日放送予定


楽天、健康部門で検索
ビタミンC 老化

ストアMIX
高濃度水溶性ビタミンC ラメンテC9(シーナイン)



司会 堺 正章 志村けん 政井マヤ(フジテレビアナウンサー)

ゲスト 柴田理恵 ラサール石井 光浦靖子 眞鍋かをり








posted by 健康tomo at 16:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 身体全体内臓全体
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

健康番組ブログ

健康番組で取り上げられる情報です
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。