2006年05月05日

あるあるカロリーの質01


あるある大事典2ではカロリーの質についてとりあげました。その復習メモです。

柴田
1日1200カロリーで  1年で6kg痩せた 

肉より魚を選ぶ

熊田
1日1500kカロリーで気をつけている




カロリー計算は大切 でも・・

カロリーおさえているのにやせない


カロリーを減らすと痩せるのはあたりまえのはず
痩せないのはなぜ?




カロリーは摂りすぎてない人が結構いる



カロリーの質を見ることが大事なんです。


カロリーは エネルギー源、  脂質、糖質、たんぱく質がエネルギーとなる

実際に燃えるのは糖質、糖質
脂質は肉や魚、に多く含まれる
糖質はごはん、パンなど


ヒューマンカロリーメーターというものによって
くわしいカロリー消費のメカニズムがわかってきた

※性別や行動、性格で糖質、脂質、どちらを燃やすのが得意か人により、違いがある


糖質を燃やしやすい人・・・燃焼したカロリーのうち、糖質が67%

脂質を燃やしやすい人・・・燃焼カロリーのうち   脂質60%




燃やすのが得意なカロリーを摂って痩せるようにすると・・・?

10日で驚きの効果があった

2.7kg減など・・・








posted by 健康tomo at 13:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | あるあるダイエット系
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

健康番組ブログ

健康番組で取り上げられる情報です
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。