2006年03月15日

あるあるクロロフィルで小腸デトックス02

あるあるクロロフィルで小腸デトックス01の続きです


小腸の絨毛(じゅうもう)  小腸内のでこぼこ 細かいでこぼこの間に有害物質が溜まりやすい

ヘドロが溜まると栄養素が吸収しにくくなる


やせなかった女性:「食物繊維をとっているので綺麗じゃないかと思っていた」

食物繊維はとても有効だが、排出してくれるのは表面だけ絨毛の間は有害物質がたまったままになる。


そのまま放置すると小腸の中はヘドロだらけに・・ 
医師 「身体に害を与える可能性があります」


有害物質は肝臓に集められ、小腸から排出される

ヘドロがたまっていると小腸からの出口がふさがれ、

癌になりやすい・・・

やせにくい、疲れやすいなどダイエットにも健康管理にも損だらけの身体に


小腸内をデトックスしてくれる物質は、クロロフィル

クロロフィルのマウスの毒素排出デトックス実験
ラットによる実験データで、餌にクロロフィルを混ぜた方が、約2.5倍も多くダイオキシンを排出するという結果も出ている

クロロフィルは小さい隙間に対応する
クロロフィル自体が小さいので小腸の絨毛の隙間にも入り込んでくれる

クロロフィルに有害物質を吸着する力があるという
医師「葉緑素(クロロフィル)というのは、毒性の強いものに特異的に吸着する事が出来るんです」


クロロフィルの有害物質実験
腸内の有害物質と仮定した汚れ水をビーカーに用意。
中にクロロフィルを入れると、不純物を吸着し、水が透明になった。




クロロフィルはどんな食材に含まれているか

クロロフィルは葉緑素、緑の濃い野菜に多く含まれる

その他、海藻類 クロレラなど


あるあるがクロロフィル含有量を調査(1食分)

大まかなクロロフィル含有量
01位 ほうれん草 77mg
02位 小松菜   71mg
03位 ニラ    40mg
04位 春菊    35mg
05位 焼き海苔  33mg
06位 パセリ   28mg
07位 シソ    15mg
08位 ブロッコリー14mg
09位 ワカメ   13mg
10位 ピーマン  11mg









posted by 健康tomo at 23:11 | Comment(1) | TrackBack(0) | あるあるダイエット系
この記事へのコメント
中村麻里子の二十億光年の孤独って詩集じゃないのこれ お前ら全員この世にある本の1000万分の1すら読めないで死んでいくのだから
Posted by 大島優子のオっパ無料 at 2013年07月07日 15:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

健康番組ブログ

健康番組で取り上げられる情報です
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。